新規失業保険申請者数についての説明

アメリカ労働省が発表する経済指標の1つです。失業者が初めて失業保険給付を申請した件数を集計したものです。
失業者が増えると失業保険の申請も増加するためアメリカの雇用情勢の悪化を早いうちに検出することができると思われます。
雇用統計は月2回の発表なのに対して新規失業保険申請した件数は毎週木曜日に前週のデーターが発表されるため速報性があります。正宗太の申請件数は様々な要因で変動する可能性があるため一般的には4週間移動平均を見てその傾向把握することが重要とされます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする